増大に興味がある人は絶対にこのページを読んでください!  
 

Archive for 10月, 2014


ゼナフィリンというサプリがあるんだけど
2ちゃんねるとかの裏掲示板で口コミ・評判をよく聞くので気になって買ってみた。
増大サプリっていってデカチンを目指す人のサプリ。
そういえば昔チントレスレをROMってたことがあったわ。懐かしいw

ゼナフィリンでギャルをゲットしましたw⇒体験談はこちら(写真付き)

ゼナフィリンがあれば手術をせずにデカチンになれる。
成分を見たら精力剤に入っているような成分がすべて入っていた。
例えば、すっぽんとかコブラ、マカ、カツアバ、ソフォンなど。

これで一時的に血の巡りを良くして強烈に勃起させ、
ゴムが伸びていくように徐々にあそこを大きくする。
早速飲んでみたんだけど、あたりまえだけど味はない。
でも漢方っぽい風味が少しあるような、そんな感じだ。
カプセルはちょっと大きいので、飲むのは水と一緒がいい。

で、飲んだらすぐにムクムクするかと思っていたのだけど、
そういうわけではないみたいだ。
20分後くらいにムラムラした感覚が来たので
エッチの前に飲むなら30分前くらいには飲んでおいた方がいいと思う。

で、今日は相手が居ないしエロ動画で抜いた。
これが強烈な快感だった。アソコは今まで感じたこともないくらいカチカチ。
これを続けたら確かに増大するだろう。

副作用が気になったんだけど、ゼナフィリンは天然成分で作られているから
副作用とかの心配はないらしい。よかった。
購入に関しては製造元が運営している公式通販サイトがあり、
そこなら偽物をつかまされる等トラブルの心配が無く安心して購入できる。

山参(サンサム)を愛用する巨根族について調べました。
巨根族はネット上の都市伝説で、中国の奥地に住んでいる、男性がみなデカチンといううらやましい民族です。

巨根族は実在した。現代の巨根族(写真アリ)はこちら

文献「世界の豪珍事件」によれば
巨根族とは中国の史書や古典にわずかながらに散見される謎の民族で、
本来は深山や秘境で暮らしていたとされています。
長い間幻の存在として畏敬されていましたが、その名前の通り、
巨大な陰茎をもち、かつその陰茎を生かした性技を持つことから、
各国の皇帝が迎え入れ、後宮の房中術として教えを乞うたといわれています。

時は流れて、今でも世界各地の伝承に「巨根族伝説」として残っていますが
それらの伝承に残っている情報を整理し、最新の科学で解き明かした結果、
中国の深山のさらに奥深くに自生する植物が巨根をはぐくむ秘薬となっていることがわかりました。

それは彼の秦の始皇帝をはじめとする、中国歴代皇帝が探し求めたものの
結局手に入れることのできなかった伝説の素材です。
最新のGPSや炭素解析による年代特定でその群生地を探し当てたようです。

それが山参(サンサム)

山参が育つには方位や湿度、配水、土壌、高度、地形、日照量といった
五行十文字がすべてそろう必要があるといわれています。
これらがそろっているのは山岳地帯のさらに奥地となるため、
世界中で珍重され、別名百薬の王と呼ばれています。

山参(サンサム)の口コミ・評判をチェックすればその恐るべき効果がわかるはずです。