ペニス増大サプリのリプロゲンに含まれている百歳山参(ヒャクサイサンサム)ってやつが
サプリマニアの自分も知らない成分だったので知らべてみた。
結果:ゼナフィリンがすごかったので通販サイトで3カ月分を購入。

どうやら古来からその希少性ゆえに百薬の王として珍重されてきた漢方で
山参の中でも区別されているらしい。あ、山参ってのはいわゆる朝鮮人参のことだ。

サンサムの中でも天然のものは天種山参って言われて区別されているんだけど、
最上級の扱いである王の中の王という別名がかんされているこのサンサムは
ふつうの朝鮮人参や高麗人参が平均的な栽培期間が7年と言われているのに対して、
100年から200年以上の寿命をもつと言われている。

生育がほかの物に比べてはるかに時間がかかり、
発芽から収穫までは80年の年月を要する。
この半世紀以上もの長い時間をかけて滋養成分を吸収し、
蓄えたものだけが百歳山参として高値で取引されるのである。

なるほど。今だと増大サプリで人気があるのはゼナフィリンとかだけど
確かにこのサンサムっていう成分は入っていない。
(そのかわり国産で副作用などに気を配っている)

サプリマニア的には相性によってサプリを使い分けるのがオススメだ。
なんてったって国産の安心性と副作用への安全性は何にも代えられない価値があるものだし。
ということでゼナフィリンの方を買うことにした。